高感度ノイズと言ってもISO1600だからぶっちゃけ全く違いが分からんかった。これブラインドテストされたら0点の自信ある。

それにしてもISO1600は高感度なのか。フィルムやCCDならまだしも最新機種なら中間くらいのイメージだった。

丸の内富士フイルムの写真展に行ったら脇のスペースでこんなんが。
GFX,他社フルサイズ,X-T4の比較で右端にはブラインドテストも。沼に溺れている人には簡単そう。

ワクチンの副反応で高額なものを買いたくなるらしいので、XF33mmF1.4を買っても副反応だから仕方ない。

極大に合わせて有休取ったら天気……orz
よりによって早番連続の今日は天気いいとか不運なんてもんじゃないな。

ようやく18mmF1.4で星を撮れた。中途半端にソフト効果かかってるのはハーフプロソフトンしか持ってってなかったから……orz

XF16mmF1.4を18mmF1.4と入れ替え。入れ替えだからIYHではないね。
たった2mm、換算でも約3mm差なのに断然使いやすいのはiPhoneのせいか……?

Takahasu X boosted

シンプルグラデーション

K-1
HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

今気づいたけどゆるキャン△聖地巡礼になってた……。そんな写真は1枚も撮ってないし、富士山もいない。

最近の休日はひたすら写真展ばかり。そしてP5Rのアートギャラリー。
お迎えしたのはヨシザワ、特別な後輩だから仕方ないね。

この前は文化村、今日は絵画と六本木富士フイルム、のはずが今日最終日で六本木は着いたら搬出していた……orz

ズーム使うならフルサイズ以上(富士しか使ってないので実質中判一択)の縛りは諦めます……。処理できるマシンは買えてもストレージの埋まる速度考えたら洒落にならない。
というわけでWR化した10-24mmを先日買ってきました。便利すぎて良くない。
店頭で買ったからポチじゃないです……(・∀・;)

レンズ込みでも100万切って無金利60回で月2万円切るのを見てポチりそうになった。
1億画素を扱える環境がないと思い直してそっ閉じ……。

ちゃんと$5999ですね、さすがマップ。
小さく48回払いの支払額書かれててマジで目に毒。

イメージングプラザ暑すぎて、コートはもちろんジャケットまで脱いでも汗が……

丸の内でXF27mmWR触ってきたが、何とも微妙……。フードや前玉のキャップはl型を非純正で色々やってる人たちのおかげで何とかなるにしても、絞りリングのちゃっちぃ感じだけはどうにもならない。
あれ金属なの?と疑問に思うくらい音も感触も軽い。操作感を捨ててまで買い換える必要は感じないな。

GFX100Sのサイズ感は想像通りで、何ならフルサイズ一眼レフよりも握りやすかった( ´ ω ` )
あれを一回り小さくした筐体でH2出してくれたら文句ないです。

松島だと16mm単が使いづらかったのがなぁ……。作品撮りするなら足で構図決められないロケーションも考えなくちゃならんが、Xマウントは単焦点と決めてるし(100-400は例外)という悩みからマウントを増やす方向に舵を切りつつある((((;゚Д゚))))
使い慣れた富士フイルムだとGFXしかないのがなぁ……1億画素は憧れるけども、撮った後を考えると地獄しか見えてこない。

ズーム使うならフルサイズ以上がいいな→GFX100Sが70万なら今年1年貯金して買える!→広角ズームの評価が悪いから様子見するか→27mmありだな、とりあえずサイズ感だけ1型で見とくか→買い(確信)

Takahasu X boosted

あけましておめでとうございます。去年は展示部初参加で色々とお世話になりました。
今年も展示に参加するので、皆さまどうぞよろしくお願いします。

そして無事に初(めて見る)日の出を撮れました。

Show more
photodn.net

写真やカメラ関係の マストドン 日本国内インスタンスです(TwitterライクなSNSサービス)