オールドレンズを買い足さなければ沼に入ったことにはならないからセーフ(^ω^)

見てきた。相変わらず富士山を見に行きたくさせるなこれは。

問題は山容で、雪の被ってない富士山はあまり魅力を感じないんだよな……。登るか、と言うのもいきなりあの高さは無謀だし……。

星撮りに18mmF1.4を買ったけど、確かに難しい。星景目的だから収差が少なくて隅までキッチリ写るのはありがたい反面、他の用途で使っているかというと……。
これが結論なんだろうな。いま最も使ってるのがNOKTONの時点で分かりきってるかもしれないが。

Takahasu X boosted

富士フイルムのセンサーはどんどん解像感高めの現代風の写りになってきて、新しいものは味わいが無くなってきている気がする。
新しい18mm、33mm、23mmのレンズも解像感重視で富士フイルムらしい味わいが薄れていってる気がするんだけどなぁ…。
売れるからこの方がいいんだろうけど、なんか悲しいなぁ…。

いただいた優待券はProfotoのストロボ増やすのに使わせていただきます。Di700だとさすがに限界、というか50S llが対応機種に入ってないからか使っているうちにハングアップするのはもう体験したくない……。
eneloop proを使っても一定間隔でシャッター切ると発光ムラあるし、富士フイルムの純正ストロボがざぁこ♡なんて可愛げすらないレベルでコスパ悪いからこれは必要経費。友人宅に下の子生まれたしね。

ようやく新調したMacで現像できたけど2018年モデル特盛が霞むレベルで速い。GFXのロスレス圧縮RAWを拡大しても読み込みなし、現像モジュールで次の写真に移っても読み込みなし。これだけで買い替えた甲斐がある。
ちゃんと等倍でチェックできるようになるとGF35-70mmとGF120mmの差もハッキリ分かった。ISO3200の開放でもノイズが気にならない120mmと精細さに欠ける35-70mm、価格や立ち位置の違いを考えれば当然の差だけど、逆に120mmで位相差使えればもっと歩留まりが上がるのでは……?という期待がますます大きくなった。

地獄のような暑さでバスの定期を3ヶ月分買ったのでXF27mmのリファービッシュ品はやっぱなし。同一運賃区間は乗り放題って地味に便利だな。

それはそうとようやく新しい現像マシンが出荷されたんですが、これはいつ届くの……?
今月に来てくれると上がったテンションで地獄の7月を乗り切れるんだが……。

絞りリングのプラスチッキーな感触で購入を見送ってたけどこの値段ならありか……?と思ったり、"買う理由が値段ならやめておけ"だよなと思ったり。

今月頭に撮影したイベントの現像してたけどジャスピンの描写は50S llが圧倒的なんだよな……。XF90mmを使ってもISO上がるとどうしても解像感下がるし、森の中のキャンプ場なんて輝度差激しい場所じゃダイナミックレンジの性能差がモロに出る。
これはつまり位相差AF積んだ100Sで万事解決なのでは…?

花とか風景なら5000万画素でも十分だし、使い分けもできそう。パソコン新調したんだから当分は買えないけど、Hシリーズに絶望しかなかったのとT5で測光ダイアルが復活するとは思えない状況を考えればメインをラージフォーマットにするのはありだよな。

朝の予報は24℃だったのを覚えてるけどいつの間に26℃に改竄した……?
11時台でピーク到達されたら当初の予定と違いすぎて体温調節もクソもないわ。

WBバランスの概念がないからそりゃ室内は色被りするわな。でもそれ以外は思いのほかよく写ってた。55mmF1.8は後期型だと黄変しやすいとか書いてあって、前玉から見たら若干黄色っぽい…?って感じだったから不安だったけど、色味に異変はなかったので良い掘り出し物だった。露出計も多分正確だし。
先にNOKTONで置きピンノールックスナップやってたのが良かった。スナップが楽しい。

いただいた24枚撮りが終わったので現像へ。途中でシャッター切れなくなったのに入れてた1本目は普通に店頭でお願いしました。

さてどんなものが出来てるか……。
デジタル化はしなかったけど、何となくその方が満足できる気がしてるからきっと正解なはず。

これはちゃんと撮れるか確認するためだから必要経費。

というわけでPENTAX SPを買いました。ストラップはまだない()
シャッターも全速切れてそうな感じだし、ファインダー内の埃も気にするほどじゃないし、何よりレンズがめちゃくちゃ綺麗だったので良い個体に巡り会えました。

それはそうと装填したのに一向にシャッター切れない我が家の古参カメラのフィルムを取り出して切って使うのはさすがになしですかね……
1枚も切れてないからもったいないので、数枚分感光しても残りを使いたいのですが……

フジ以外のマウントを所有するのが最初期に使ってたCanon以来でたぶん10年前くらい。
まさかペンタを買うとは思ってもみなかったが、フィルムに手を出したのが最大の誤算かもしれない。昔はランニングコストのかからないデジタル以外はやらんってスタンスだったのに……

店頭で買ったからポチではない()
我が家のフィルム機は全て動作しない上に中途半端にオート化された代物で自分で露出決められないので銀座レモン社でペンタックス買ってきました(^ω^)
最初は3万のニコンで考えてたので、レンズ付き1.5万なら即決余裕。ただレンジファインダーとは最後まで迷った。最後はファインダーの見やすさでペンタの勝ち。レンジファインダーでも案外重かった……

Xサミットお通夜会場② 

H1までは良い感じだったと思う。ボディの特徴は違えど同一のセンサーとISPを使って、こういう使い方をしたいならこちら、という棲み分けができていた。
T3を出すのが早過ぎたのか、H1をT3に合わせるべきだったのか。いやそれよりもH2を引っ張り過ぎたことだな。T一桁と世代がズレた上にどちらも万能機ポジション。じゃあ新しいのが出たら古いの売って買えば良くね、というサイクルを作っちゃってんじゃん。
ラインナップは確かに充足してるけど、H2sの登場でT4の立ち位置がめちゃくちゃ微妙になったのは間違いない。中古では人気が出るだろうけど、新たに買うならH2sを選ぶでしょ。少なくとも動画目当ての層は。この売り方を長期的に続けていけたとしてもソニーの後追いにしかならないし、ソニーは半導体が強いけど富士フイルムはカメラ以外のものをカメラに活かせないよね?活かせるならあのクソAFをもっと早くに何とかできたはず。

もはや残された良心はPro以外にない、のだがT3にはAF性能向上のファームアップ来たけどPro3には来てないんだよねー(白目)

Xサミットお通夜会場 

バリアンの噂が出始めた時からH2sには期待してなかったけどさ。噂されてなかったレンズの発表もあったけどさ。X-T4からXの新モデルに食指が動かなくなってるが、今日のは決定的だった。いや、H2無印が残されている。残されてるけどどうせバリアンにSS/ISOダイアルオミットなんだろうな……orz
それなら無駄にでかいソニーまがいじゃなくて普通のソニー選ぶわな。新しいカメラ買う時に完全に同じ土俵になったし、各シリーズ世代間のスペック差が大きいから中古も推しづらい。

つかHでもここまで動画推すならT4の動画推し何だったの……H2sまでの繋ぎ?繋ぎで測光ダイアル消してバリアンにしたの?
ソニーみたいな売り方して客増えると思ってるの?サードパーティー入れてもレンズの選択肢多くないのに?
一般的なUIになったからと喜んで買う奴はより高スペックが出たら乗り換えるに決まってるでしょ。入門機ならともかく上級機、しかも宣伝に不利なバカデカAPS-Cで揃えて何がしたいの?

GF20-35mmの情報が微塵もない…だと…?

先ほど無事に車を返却しましたー。首都高は道路工事もあり断続的な渋滞がorz
今日のベストショットは何になるだろう……

Show older
photodn.net

写真やカメラ関係の マストドン 日本国内インスタンスです(TwitterライクなSNSサービス)