Pinned toot

今朝の富士山。
これが深田久弥の言う「偉大なる通俗」かと実感した朝。

K-1
HD PENTAX-D FA 70-210mmF4ED SDM WR

雲海に浮かぶ浅間山

K-1
HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

鳥甲山(たぶん)

K-3Ⅲ
HD PENTAX-DA 20-40mmF2.8-4ED Limited DC WR

ネコミミマウンテン、燧ケ岳。

K-3Ⅲ
HD PENTAX-DA★16-50mmF2.8ED PLM AW

栃木、というか日光エリアの登山道の男塾っぷりよ。やっぱり営業小屋が無いのが響いてるんだろうか。

GRⅢ

ほんとだもん!
ほんとにお空晴れたんだもん!
うそじゃないもん!

ボディに関してはミドルとエントリーの境界線が曖昧になりつつあるなあと感じる今日この頃。
レンズに関しては+1の手頃なレンズをレフの時代はタムロンあたりがカバーしてたんだけど、ミラーレスは各社囲い込み気味だからね……。

晴れて電池問題を解決して、一本目のフィルムを通してきたものをデュープ完了。フィルム写真のレタッチが久しぶりなので、色々思い出すのが大変でした。

このカメラ、絞りが正方形の角型になるので玉ボケがモザイクっぽくなったり、光条がキラッと出るので面白いですね。

Agfa Selectronic Sensor

40mmf2.8のGRってのも昔のフィルムコンパクトを彷彿とさせるけど、テレ端f8のズームってのも昔のフィルムコンパクトを連想させますね。

「こいつの軍艦部は赤く塗らねえのかい?」

デジタルカメラだと二焦点レンズの代わりにクロップなんだろうね。
それにしても、テレコンを付けると小ちゃいfpみたいになりそうだ。

士郎政宗原作の方のエクスマキナもよろしk……いや、やっぱいいや。

マキナ67、下手なフルサイズデジタルの新品ボディより値が張るっぽいので、このIYHはグレートですよ……!

TNRが進んでる結果だと思えば良い事ではあるけど、以前はよくいたスポットでもあまりネコチャンを見られなくなったなあ。

GRⅢは無補正だとアンダー気味の絵を出す事が多いんだけど、K-3Ⅲもその傾向があるかもしれない。

Show more
photodn.net

写真やカメラ関係の マストドン 日本国内インスタンスです(TwitterライクなSNSサービス)