フイルムが使いきれない、、、廃盤になったナチュラとかメルカリに出したら売れるかなとか誘惑にかられることがままある

カメラ屋で言われたのが、「動作確認済みと動作保証は違う」ってこと。
整備済みの中古カメラが高いのはそれが理由だそうで。

1台の修理に2万円で高い!って言う感覚も理解できるんですけどね。修理技師の人件費でほぼトントンなんですよアレ。

ペンタプリズムを抑えてる箇所にもモルトがあるんで、バラさないと治らないこともあったりしますねえ。

レンズもカビだらけでしたっけ?そこから使える水準に戻すのは、そこそこの出費になりますぜ

@POGO ニュウウンて泣いてるときにシャッターボタン側の液晶で電池残量が尽きたような表示だったら、ただの電池切れもありますが。

@POGO MZシリーズにはモーターのピニオンギアが割れる持病があるんですよねー。

手ぶれ補正がないし、ISO感度を引き上げることもできません。

MZ-5+FA28-70mm/F4あたりで感触を掴むのが敷居が低いかも。
マニュアル操作もできるのでね。

@POGO カメラ本体の整備で2万円ぐらい、レンズで1万円ぐらいかかるんじゃないかなあ。

フィルムも現像もプリントも高いので、無理しない範囲で楽しんでくださいねー。

MZ-5、MFもAFもレンズが使えるので良いカメラですよ。ただしリチウム電池が高い。
MEも絞り優先で動かすシンプルなカメラです。こっちはLR44なので安い。

MZ-5はピニオンギア、MEはゴム部品に持病を抱えやすいです。

気になって調べたら、ソラリスってフィルムは販売終了してた。

増えた分、なにか減らせばいいんでは?

不具合あったコニカ アイ3は返品しました。
修理見積もりをした店でコニカ アイ2を買ってしまいました。

どうも赤ベロはキャップ取り忘れ対策っぽい。キャップして完全に真っ暗にすると出てくる。

普通の撮影のときも出ないと困りそうなもんだけども、古いカメラだしなあ。

露出不足のときの赤ベロがでないな、、、修理済みと言ってたけど、これもハズレかもしれん。不安だ。

買った店から音沙汰なくて、人形町の店にもってったら……ちゃんと動くらしいのを買ってた。

修理代より買うほうが安いんですよ……。

@ak_ephemera フィルムは今までと一緒ぽいですねー。ぐぐっとコンパクトになったのは魅力的。

フィルムは、タバコより高い嗜好品になりましたなあ。

葉巻より高いとかになったら、たぶん買えなくなるかなあ

遅くなりましたが、調整さんに記入しました。

フィルムを買い込みすぎて、しばらく買わなくてよいどころか、2年くらい買わなくてよいレベルに。
最近減らない、、、

Show more
photodn.net

写真やカメラ関係の マストドン 日本国内インスタンスです(TwitterライクなSNSサービス)