Pinned toot

仕事でライブストリーミング用の機材調査をしているけれど、富士のX-H1や最新の機種は結構評価イイのな。
動画には興味は無かったけれど、そういう視点でカメラ選びをすると、また違った発見があるね。

まぁ、4:2:2とか4:2:0の意味とか、シングル・マルチビットレート入力とか少しは分かるようになったよ。仕事でだけれど。

ちょっと理由があってモノクロに減色してみた。

Nik Collection(2012)のAnalog Efex Pro 2というフィルターを使った。実のところ、これまでNik CollectionはDfine 2しか使っていなかった。

あまり常用はしないだろうけれど、お手軽に写真の表情を変えられるので、フィルター遊びには良いね。

ここ最近、家に帰ってきてからもWebアプリの開発やっていて、開発者ツールとは切っても切れない縁。

ここでまで開発者ツールをみるとは www

めちゃくちゃ大変やん・・・orz

木製パネルにスプレー糊で写真を貼り付けるのって難しいのかな・・・

A3だったらなんとかなりそうだけれど、A1とか出来る気がしない。
でも、昔はスチレンボードに写真を貼り付けるのもそんなことを言っていたから、やってみたら出来るのかもしれないけれど。

業者に頼むと高すぎるんだよねぇ。

本日朝の富士山。夜半に雨と雪が降り、雲海が広がりました。

アト boosted

中判リバーサルのあじをしってしまいもう戻れなくなってしまった

リバーサルはやっぱり発色が好きです。
ネガと比べると圧倒的にラティテュードが狭いけれど、その範囲に収めることが出来たときは独自の世界を構築できます。
どういう色になるか、見当をつけてフィルムを選べば、何を撮したいのか、イメージも作りやすくなります。

・春はすぐそこ
MINOLTA α-7
MINOLTA AF24/2.8 New
FUJIFILM Velvia100
MINOLTA DiMAGE Scan Elite 5400 II

ピンク色ともかけて。。。

今年は暖かい日が続いて、なかなか霧氷を見る日が無い。今年の冬は全く冬らしくないね。

そろそろ月末の天気が気にはなってきているけれど、まぁ、フラットな気持ちで推移を見ていこう。

そういえば、CanonのPowershot G7 X Mark IIを中古で買いました。

フィールドワークは少しずつ行っていますが、AFは夜でも速く、ここは良いところ。悪いところもちらほらありますが、それは割愛。

入手値段(4万円弱)を考えると、良い買物だったかと思います。

P.S. 自分でもCanonを買うとは夢にも思っていなかったよ。
ただし、今の興味はNIKON Zだ。

A4の1枚でも良いかもしれませんね。
レンズ別に作って、徐々に増やしていくのが良いのかも。

何かしらアウトプットがある活動は成果が形になったりするので、わりと好きだったりします。

雑誌ではないのだけれど、昨年末に自分の写真をかき集めて、ブックを作っていたりしました。
(もちろん配布の予定はありません)

プリントパックとラクスルで実際に冊子にしましたし、ベストプリントのお試し印刷も試したり。原稿はイラレで作成してました。
新規登録のポイントを使ったり、クーポンを使ったりで、印刷代はゼロでした。😅 😅 😅

お金は別ですが、やろうと思えば出来るものですね。

液晶モニターの稼働時間が1万時間を超えたのですが、寿命ってどの程度なんでしょう?
皆さんのモニターの稼働時間とか頂けると参考になるかも。

ブツはNECのP242WというsRGBのカラマネモニターです。
nec-display.com/jp/display/old

ありがとうございます。とりあえずコピーしておきます。

10年位前の山の写真とかあって、どうしようかと。今は閉鎖された場所とかも出てきました。
当時はコンデジだったので、2GBのSDカードがたくさんでした。🙂 🙂 🙂

フラッシュROMって、読み込みをしておけば良いのかな?
書き込みをしないといけない、と聞いたような気もするけれど。

うちには10位前のSDカードがあるのだけれど、たまに読み込むとちゃんと内容が出てくる。

Show more
photodn.net

写真やカメラ関係の マストドン 日本国内インスタンスです(TwitterライクなSNSサービス)