ペンタはレンズ取り外しボタンを押しながらで強制マニュアルになりんす

ペンタも裏技でできますが少し責任がとれない。

135mmと135mm相当は全然違うってなんか言えば(愚痴)

そんな中でフラッグシップとレンズを考えるとマイクロフォーサーズはとても良い選択とも言える。全部持たないと何事も不安は消えない。と待ちぼうけしてるので語ってみた。

自分も含めスペック厨はフルサイズを経由しないと我慢できない系だからなんともならん。レンズもそう。フルサイズに憧れることは良いけどあまり意味のない行為。

フルサイズはクセレンズであればあるほど必要で、aps-cぐらいがやはり妥当ではないかと思う。センサーとレンズの関係は食パンといつも例えているけれど耳こそ食パンの人はフルサイズを買うべき

MFTと110はサイズ同じなんでしたっけ。PENTAX-110 70mm f2.8とかどうすか。

exifはapiあるし、簡単に情報読み取れるからvbaでも組んでわちゃわちゃも楽しいよのエンジニアおじさん。

ロケハンはコンデジよりスマホ派です。

ML60をポトレで使うようになって被写体の説明減って楽。

luminar neoクソ重いけどlr経由ならそこまで重くないね!(本末転倒)

GMよりSAMYANGのほうが良さげな気がするな。AF性能はよくわからんかった。α1だと純正のほうが安心な気がする。
youtu.be/QrshbcLZXGU

もしかして...見えてないのか...?と世界線ごっこしてる

なんかvtuberやりたくなってきた。カメラ関係ないな。

Show older
photodn.net

写真やカメラ関係の マストドン 日本国内インスタンスです(TwitterライクなSNSサービス)